また逢う日まで

2017年8月、愛する人が亡くなりました。ただただ悲しい気持ちばかりですが、現実と向き合いながら生きていこうと思います。この世にはもういないけれど、また逢える日を信じて。

分かりたくない

彼は本当にもういないのだろうか。

分かっているはずなのに

分かりたくない、分かりきれない

どうすることもできない

悲しみ、想いがずっとある。


考えなきゃ…

そう思えば思うほど

考えたくなくなる。

だって彼がいないんだもん。

前向きに考えようとしたって

仕方ないから考えてみたって

結局それにたどり着くんだ。


早く寝てしまおう。

その時だけは逃られる。

逃げていたい、できる限り。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。