また逢う日まで

2017年8月、愛する人が亡くなりました。ただただ悲しい気持ちばかりですが、現実と向き合いながら生きていこうと思います。この世にはもういないけれど、また逢える日を信じて。

締め

11月が終わった。

明日から彼がいなくなってから

はじめての12月。

耐えられるだろうか…

耐えるしかないんだろうな

生かされてる限り。


在宅ワークも一応締め。

いつも月の最終日は

泊まりに来ないように言っていた。

「1円でも多く稼ぐから」なんて…

笑いながら言ってたっけ。

結局諦めて一人打ち上げしてたな。

彼はまた言ってる、くらいにしか

思ってなかったんだろうな。

心広すぎるよ。


彼がいた時よりも稼げた…気がする。

だからなんなんだろう。

達成感もまるでない。

彼がいた時に稼げよって言いたくなる。

今となってはほんとに

どーでもいいことなんだよね。

なんてったって彼がいないから。

込み上げてくるなんとも言えないこの気持ち。


喜びも分かち合えなくて

笑い話にもできなくて…

ただ、11月が終わった、それだけ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。