また逢う日まで

2017年8月、愛する人が亡くなりました。ただただ悲しい気持ちばかりですが、現実と向き合いながら生きていこうと思います。この世にはもういないけれど、また逢える日を信じて。

月命日5

もう、まだ…

いまだに彼がいないのに

慣れないよ。

5ヶ月前の今日はまだ生きていたのか…


今回も料理できなくてごめん。

「そろそろ○○ご飯食べたいっす」

そう言ってくれたら喜んで用意するのにな。


買い物に行った。

人混みが嫌でも

今日は贅沢する日!って決めてるから。

彼が亡くなってから

「贅沢なやつだな」

そう言われる日にしたのに

一人で行っても欲しいものなんてないよ。

一緒にいる時はあれも、これも

そう言ってたのにね。

今は外に出ても

色も音もない、ひとりぼっちの空間。

彼がよく言ってた『たまには』なのに

いないと何にも嬉しくない、楽しくない。


会いたくてしょうがないよ。

寂しくて、あの頃に戻りたくて…


一日、一日、確実に彼に会う日は近づいてる。

それが分かってても。

もう楽しみもやりたいこともないんだ。

私の未来には彼がいるのが前提だったから。

どうして彼はいないのだろう。

なんでいなくなってしまったのだろう。

なんで、どうして。


会いたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。