また逢う日まで

2017年8月、愛する人が亡くなりました。ただただ悲しい気持ちばかりですが、現実と向き合いながら生きていこうと思います。この世にはもういないけれど、また逢える日を信じて。

答えがでない

今日はネットで仕事を探してみた。

ほとんど働いた経験ないし

在宅ワークだって中途半端に終わった。

彼がいなくなった今

在宅ワークを続けるわけにはいかない。

安定した収入が稼げるようになるかも分からないし

人と会うこともないから引きこもりになる。


無職…だね。


…何をすればいいんだろう。

働かなきゃいけないのも分かってるし

選ばなきゃバイトでも何でもあると思う。

もう正社員になるつもりもないし。

確かに彼がいなくなった以上に

不安になることなんて何もなくて。

失敗も怒られることも彼が死んだことに比べると

なんてことないのかもしれない。

でも単純にそれだけではない。

少しずつだけど笑ったりムカついたりするようになった。

30代を目前に何もできない自分が情けないし怖い。

それ以上に、これから起きる嬉しいこと辛いことを話せる

彼がいないのが怖い。

彼がいた時にしなかった仕事を

できるようになった時が怖い。

彼がいなくなった人生そのものが…

生きてることも…


同じ職場で働いている時

彼は私のことを誉めてくれていた。

「落ち着いてて品がある、尊敬してる」と。

その言葉通り受け止めるとしたら

また同じ職種がいいのかな。

嫌で辛くて辞めたのに、自信もないけど。

正社員で辞めた後、数年後バイトとして同じ職場で働いた。

一応先輩っぽいし、ベテランな彼の彼女ってこともあり

怖いものなし、自由ですごくやりやすい環境だった。

それでも無理だった。

精神的に余裕がなくなっていつもけんかするほどだったよね。

彼は「ブラックだからやめて当然だよ」

彼がいたから、結婚すると思ってたから

気軽に辞めたけど、根性なしなだけなのかもしれない。

もう同期が一人もいないし、20年以上働いていた彼が

文句ばかりだったのだから本当にブラックだったのだけど。

私的には、仕事の相当なストレスも

彼が死んだ要因の一つだと思ってる。

過労死…それでもおかしくないよ。


こんなあまあまな私がもう一度働けるのだろうか。

生きていくには働かなきゃいけないのだけど。

それに迷っていることがある。

全く知らない場所に行くか

彼と過ごした町に戻るのか。

彼を思い出にして次に進むのか

彼を想い続けるのか。

自分の思い次第ですべてが変わる。

5年住んだ町は仕事もサーフィンもやりやすい。

ただ…勇気がない。

彼がいない町に一人で生きていくことができるのか。

いっそのこと新しいスタートをきった方がいいのか。

答えがでないまま、何も変わらないまま

1日が終わっていく。

結局は踏み出すことを恐れている。


今の私には…答えがだせない。

自分のだめなとこ。

「やってくださいな」

笑って彼なら言うだろう

めんどくさがりでやる気ない私に。


生きているのにこんなんでごめんね

彼に話しかける

「早くあなたの元に連れていって」と。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。