また逢う日まで

2017年8月、愛する人が亡くなりました。ただただ悲しい気持ちばかりですが、現実と向き合いながら生きていこうと思います。この世にはもういないけれど、また逢える日を信じて。

月命日3

彼がいなくなってから3度目の月命日。

出来る限り亡くなった時間は黙祷?

というか1分間心で会話する。

なんだかその時間はソワソワする。

1ヶ月前の自分のブログを見てみた。

何か変わっているのだろうかと、

だけど何も変わっていなかった。

気持ちとしては、今日だけは笑っていたくて

彼と前向きに話がしたくて。

やっぱりまだダメみたい。

彼を想って、彼を思い出して泣いてしまうよ。

置いていかないで…と。


母が出かけるから一緒に買い物へ。

人が少しでも少ない場所を選んで。

彼が好きだったお酒を買って

月命日だけはご飯もお裾分け。

ほんとは自分が作った料理をあげたい…

1ヶ月前もそう言ってたね。

今回はお刺身と唐揚げにした。

これって私の好物だよね。


「贅沢な奴だな」

「たまにはいいさよ」

彼はどっちを言うのかな。

文句を言われててもいい。

贅沢をできなくてもいい。

彼さえいてくれるのなら…。

それで私は幸せなのにな。


悲しくて悲しくて泣いてるうちだけど…

これだけは彼に伝えたくて。

『愛してくれてありがとう』

『愛させてくれてありがとう』

『出会えて良かった』


私のせいで、私と出会ったから

彼の命を縮めてしまった後悔があっても

これだけは、どんな感情があっても思い続けたい。

彼がいたから今の私がいる。

愛した人だからこそ苦しくて悲しい。

会いたくてたまらなくても会えない。

泣き叫びたくても、声を殺して泣いても

何をやっても彼がもういなくて…。


もう3ヶ月、まだ3ヶ月。

時は過ぎたけど、どっちかなんてまだ答えが出なくて。

出さなくてもいい気もしてきて。

昨日のことのように、こないだのことのように

感じることもできていて。

ご飯を豪華にするほど彼がいない実感がわく。

彼がいたら食べないなぁ、今頃…

そう思うともうとまらない。


ごめん、ごめんね。

こんなうちでごめん。

まだ強くなれなくて。

いつか、いつの日か…

彼に胸を張れる日が

彼に笑顔で会える日が。


大好きな彼がいなくなってから

サーフィンしなくなってから

一緒に、一緒に何かしなくなってから

そして無職で引きこもってから

あれから3ヶ月…


まだ…?心は一生?そのまま。

だけど、そろそろ、そろそろね。

もう少しかかりそうです。

ごめん、許してね。


大好き、愛してるよ、これからもずっと。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。