また逢う日まで

2017年8月、愛する人が亡くなりました。ただただ悲しい気持ちばかりですが、現実と向き合いながら生きていこうと思います。この世にはもういないけれど、また逢える日を信じて。

彼がいないのに

昨日彼を想い泣いたせいか

今日も少し引きずっている。


『死にたい』ってのは違うけど

彼のもとに行きたくて…

まだまだ彼との思い出にすがっていて、

すがっていたくて。


やっぱり信じられない

信じたくない気持ちが強くて

こないだまで一緒にいたよねって。

いい年した大人なのに

「やだよー」って

子供のように泣きじゃくってさ。


何をしても帰ってこない

それが何より辛い。

気持ちの問題もあるけど

これからどんなに頑張ったって

私の人生が終わるまで彼に会えない。

こっちの世界で二人でしたいこと

またたくさんあったのに。


彼と一緒に行った場所なんて

日本でもたった少しなのに

ましてや世界なんて比べものにならないのに

どこも行けないような気がしてしまう。

「あそこ行ってみたいね」

それだけでもう彼との思い出な感じがして

沖縄に行ったのだってたった2回

他の場所も一度しか行ったことなくても

県名を聞いただけでもう無理だよ。

彼との会話に出ただけで二度と行けない気がするよ。


私にとって…

彼と出会ってからは

彼との人生に変わったんだよ。

それなのに彼がいないんじゃ

もう意味なんかないんじゃないかな。


兄の退院がのびた。

明日も行かなきゃいけないのかな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。