また逢う日まで

2017年8月、愛する人が亡くなりました。ただただ悲しい気持ちばかりですが、現実と向き合いながら生きていこうと思います。この世にはもういないけれど、また逢える日を信じて。

始まり

新しい一年が始まった。

かといって変わりはない。

何もしていないが

あっという間に時間だけが過ぎていく。

おそらく今までしていた

在宅の仕事もなくなるだろう。

やろうとすれば他のもあるのだけど

彼がいない今、もう続けてはダメな気がする。


少しずつでもいいから

きちんと考えていかなきゃいけない。

「○○は形からはいるからね。

でもすぐ飽きちゃうだから」

彼は今もそう言って笑っているだろうか。

声が聞きたいよ、笑ってほしい。

そうしたら頑張れるのに…

なんて…生きてたら、

今日もきっと怠けてるに違いない。

彼がいた時にできなかったことなのに

できるもんなのかな。

ってそれでもやるしかないのか…

そう考えては嫌になって

考えることすらやめてしまう。


どうしたって私の未来に

彼を想像してしまうよ。



時が経っても日々

どうしたらいいか分からず…

こんな私ですが…

今年もよろしくお願いいたします。

温かく見守ってくだされば幸いです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。