また逢う日まで

2017年8月、愛する人が亡くなりました。ただただ悲しい気持ちばかりですが、現実と向き合いながら生きていこうと思います。この世にはもういないけれど、また逢える日を信じて。

髪色

ついに髪の毛を染めた。

何回かやらないとすぐ色がでちゃうから

何年か振りに市販のを使った。


だいぶひどかった。

美容院に行ったのは7月。

彼のお母さんが

東京の病院で診察があって

彼が車で連れて行くから

一緒に乗せて行ってもらうことに。

いつもは行きつけの美容院。

近場と言えば近いのだけど

田舎だから、電車だと往復2000円の距離

車だと片道1時間くらいかかるところにあった。

たまに彼に車で連れて行ってもらったな。

無理に話しかけない居心地の良さが気に入っていたんだけど。


安く良いところでと思って

頑張って初めてのところに行ったんだよね。

若すぎる人嫌だけどさ…

勇気だして。

都会の美容院だと色味に幅があって

「いい色じゃん」そう言ってくれたね。


ほんとはいつも色変えたいと思ってたんだけど

海や温泉(家はシャワーなく溜める温泉のみだった)のせいか

染めてもすぐ抜けちゃって。

それなら最初から毛先の色に合わせたらいい!

ってなったから金髪みたいな

ずっと明るい色だった。

外で働いてなくて

好き勝手してたからできたことだよね。

彼もそれでいいって言ってくれてたから。


これからはそうゆうわけにいかない。

もう彼がいないから

あの生活がなくなったから…

また一つ、彼といた私がいなくなった気がした。

それが怖くて染めるのも嫌だったのに。


一歩踏み出してみたのはいいことだけど

あぁ…終わったのか

そう思うと耐えられない寂しさがやってくる。

彼がいたからこその私が

少しずつ消えていく。


このまま私も消えてしまえばいいのに。


あの頃に戻りたい

彼のもとに帰りたいよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。